シーバスが釣れやすいのは大潮?中潮?それとも・・・

はじめに

どうもこんにちは!

博多ぽんたろうのシーバスブログです。

今回は2019年に釣れたシーバス全102匹の潮ごとの釣果を紹介します。

一般的には潮の動く中潮や大潮の日がシーバスが釣れやすいと言われていますよね。
特に下げの時間帯は流れが効いて釣れやすいということもあり、フィールドはシーバスアングラーで賑わっていることが多いです。


私もその中の一人で、中潮や大潮の日には自然と足が釣り場に向かっていることが多いです。

ただ小潮や長潮、若潮などの一般的に釣れにくいと言われる潮の日に果たしてどのくらい釣れるのか、大潮や中潮に比べて釣果にどのような影響を及ぼすか、これらを実際に自分が釣りに行って検証することで自身の経験値にしたかったので、2019年はなるべく大潮や中潮だけでなく小潮や若潮の日も釣りに行くことを心掛けていました。

徹底的に潮について検証するのであれば、調査する場所は1つに絞り、各潮ごとの釣行回数を平均化する、下げ何分上げ何分、などの細かい記録が必要かと思います。
また、場所ごとに釣れやすいタイミングも様々かと思います。
しかし私の性分で色々なフィールドに行くことが多く、また詳細な部分の記録のまとめもそこまでは手が回らずにできませんでした。
すみません・・

なので、今回の記録はあくまでも簡易的な調査の上での潮ごとの釣果各潮ごとの釣行回数もバラバラとなりますので、参考程度に見てみてください。

関連記事

はじめにどうもこんにちは!博多ぽんたろうのシーバスブログです。今回は2019年に釣れたシーバス全102匹の時間帯ごとの釣果を紹介します。24時間のうち、シーバスが一番釣れる時間帯は一体どの時間帯なの[…]

ちなみに釣果の記録については、スマホアプリの「釣果記録 アングラーズ」というアプリを使って記録していました。


毎回釣りが終わった後に記録するのは正直面倒くさいですが、記録することにより年間の目標釣果に対して今どれくらい釣果があるか可視化でき、モチベーションの維持にも繋がります。


また、アングラーズのアプリに釣れた写真を登録すると、写真の情報から自動的に釣れた日時の潮位やタイドグラフを記録して表示してくれるので、あとで見返したときに非常に役立ちます。


それでは本題にいきます。


全102匹 潮ごとの釣果一覧表

 3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
中潮上げ  8 2 151 17
中潮下げ 21513 134 29
大潮上げ  52  2   9
大潮下げ  123  2  8
小潮上げ 14     1 6
小潮下げ11411 11  10
長潮上げ          0
長潮下げ  6 2   2 10
若潮上げ        1 1
若潮下げ 111       12

1位 中潮下げ 29匹

第1位は中潮の下げで計29匹でした。

まさかの大潮はランクインならず・・

中潮下げでは各月ごとに比較的まんべんなく釣れていますね。

特に5月のバチ抜けが絡んだ時期が一番釣果が良かったです。

バチ抜け以外では、主に漁港よりも流れが効きやすい河川での釣果が多かったような気がします。

2位 中潮上げ 17匹

第2位は中潮上げでした。

またもや大潮ランクインならず・・

中潮強し。

良く釣れた要因としては、下げのタイミングよりも上げのタイミングのほうが釣果がいい、とある漁港がありまして、そのタイミングでうまくエリアに入れたことが要因かなと思っています。

もちろん河川の上げのタイミングでも何本か上げてることは上げていますが、やはり河川は下げの流れが効き始めたタイミングでのバイトが多かったです。

3位 若潮下げ 12匹

第3位は若潮下げで12匹でした。

これは本当に意外で、今回記録まとめるまで全然分からなかったです。。

ただ、よくよく確認してみると5月のバチ抜け時期での爆釣が9割を占めていたので、なんともいえない結果になっています・・・

ワーストランキングは

一応ワーストランキングも載せておきます。

ワースト1位 長潮上げ 0匹

ワースト2位 若潮上げ 1匹

ワースト3位 小潮上げ 6匹

ワースト記録はすべて、上げのタイミングでした。
気持ちいいくらいの釣れなさ

例外はあるにしても、総合的に考えるならやはり下げのタイミングが良いんですかね?

まとめ

今回は 2019年に釣れたシーバス全102匹の潮ごとの釣果を紹介させていただきました。

皆さんいかがでしたか?

改めて自分の釣果をまとめてみると、こういうときに釣れてたんだな、そういえばこのルアーで釣ってたな、などなど自分が気づいていなかった所が色々と見えてきます。

正確な調査ではないですが、こうやって可視化するとおおまかな自分の釣りの傾向が見えてくることがありますので、皆さんも試してみてはいかかでしょうか。

今後も色々なルアーの紹介や詳しいルアーのインプレ、釣果情報などを発信していきますので、是非『博多ぽんたろうのシーバスブログ』をよろしくお願い致します。

ここまで読んで頂き誠にありがとうございました。

関連記事

はじめにどうもこんにちは!博多ぽんたろうのシーバスブログです。今回は2019年に釣れたシーバス全102匹の時間帯ごとの釣果を紹介します。24時間のうち、シーバスが一番釣れる時間帯は一体どの時間帯なの[…]

シーバス釣行記の最新記事8件