【シーバスルアーインプレ】ビーフリーズ65S(ラッキークラフト社) 初心者におすすめ・小規模エリアにおすすめ

はじめに

どうもこんにちは!

博多ぽんたろうのシーバスブログです。

今回はシーバスルアーの「ビーフリーズ65S (ラッキークラフト社)」についてのインプレ記事です。

既に以前の記事の「 2019年博多湾シーバス ナイトゲームで活躍したルアーたちBEST3 」や「 2019年博多湾シーバス デイゲームで活躍したルアーたちBEST3 」などで軽く紹介しましたが、今回は詳細なインプレとなります。

※サイズ違いのビーフリーズ78Sのインプレ記事は下記になります。

関連記事

はじめにどうもこんにちは!博多ぽんたろうのシーバスブログです。今回はシーバスルアーの「ビーフリーズ78S (ラッキークラフト社)」についてのインプレ記事です。既に以前の記事の「 2019年博多湾シー[…]

ビーフリーズ65Sのスペック

全長:65㎜
重量:6.0g
深度: 1.2m
タイプ: シンキングミノー

ルアーの特徴

ビーフリーズ78Sのダウンサイジングモデル

以前紹介したビーフリーズ78Sのダウンサイジングモデルです。

固定重心

ビーフリーズ65Sも固定重心のルアーのため、アクションレスポンスが非常に良く、初心者の方にとって扱いやすいルアーです。

特に近距離戦ではそのアクションレスポンスの良さを体感でき、「自分がイメージしたルアーの動き」と「実際のルアーの動き」との差が少ないため、ミノーでの釣りの基本の形を覚えるのに向いているルアーです。

リップ・ボディが頑丈

ルアーによっては、すぐにリップが折れたり、ボディが割れたりするものですが、ビーフリーズはかなり頑丈なリップとボディに感じます。

ルアーの特性上、橋脚周りに投げることがしまうことが多いですが、どうしても橋脚にぶち当ててしまうことがあります。

そういったときでも、ほぼ無傷で回収できているので、ビーフリーズはそれなりに頑丈なつくりをしていると言っていいでしょう。

アクション(動き)

アクションはビーフリーズ78Sと同じと考えていいです。

キビキビ系のルアーで巻き抵抗も割としっかりあるほうのルアーです。

ビーフリーズ78Sとの違い

・巻き抵抗は78Sよりも軽いです。

・78Sよりも軽いため、沈んでいくフォールスピードが若干遅くなります。

・78Sよりも多少上のレンジを引くことができます。

その時の状況によって、78Sと使い分けています。

78Sよりもフォールスピードを遅くしたいなとかレンジを気持ち上げたいなというときなどなどです。

飛距離

固定重心に加え、重量が6gとかなり小粒なルアーですので、飛距離は大体20~30m程度です。

適した場所

ビーフリーズ78Sと同じく、やはり小規模な場所で一番力を発揮します。(昼も夜も)

小規模な漁港(水深3~5m程度)

・船周りの際

・岸際

・船と岸の間の際

などなど

小規模な河川(川幅が50m前後、水深1m~3m程度)

・橋脚の柱の際

・橋の明暗

・岸際

・流入水路

・緩い流れ込み

などなど

適した時期

ビーフリーズ78Sと同じく比較的どのシーズンでも釣れるポテンシャルは持っています。

その中でも特にベイトが小さい春先(4月・5月前半)ごろが一番釣果が出やすいです。

使い方

ナイトゲーム(夜)

ビーフリーズ78Sと同じくらいのスローリトリープが基本の使い方になります。

ルアーの抵抗を感じなくなる巻きスピードがありますので、そこまでスピードを落としきることがポイントです。

トゥイッチやジャークもしたりしますが、どちらかというと、スローなただ巻き+ストップ&ゴーで早めに決着がつくことが多いです。

78Sとの違いである微妙なレンジの差やフォールスピードの差が効いてくる状況がありますので、ビーフリーズ78Sとルアーローテしながら使っていくと、より違いが分かります。

デイゲーム(昼)

デイゲームではスローリトリープは基本使わずに、ファストリトリープをメインで使います。

78Sと同じく早巻きやトゥイッチやジャーキングなどで攻めていきます。

主に障害物に居ついているシーバスを引っ張り出す釣りになります。

まとめ

今回は「【シーバスルアーインプレ】ビーフリーズ65S(ラッキークラフト社)」を紹介させていただきました。

皆さんいかがでしたか?

ビーフリーズ65Sは78S同様小場所で非常に力を発揮してくれるルアーで、初心者の方にも使いやすいルアーです。

ビーフリーズ78Sとアクションは同じですが、サイズやフォールスピード、レンジが違いますので、ルアーローテしながら使っていくと、より違いが分かって引き出しが増えます。

ただ巻きだけでなく、トゥイッチやジャークでシーバスを釣ってみたい方にもおすすめのルアーです。

今後も色々なルアーの紹介をしていきますし、詳しいルアーのインプレもしていきますので、是非『博多ぽんたろうのシーバスブログ』をよろしくお願い致します。

ここまで読んで頂き誠にありがとうございました。