正統派ビッグスリムミノー【X-140SW(メガバス)】のスペックと特徴、評価、評判、口コミ、レビューなど『シーバスルアーデータ』

引用元: https://www.megabass.co.jp/site/products/x-140sw/

どうもこんにちは!

博多ぽんたろうのシーバスブログです。

今回はシーバス用の正統派ビッグスリムミノー「X-140SW(メガバス)」についての記事です。

X-140SWはメガバスから発売されているフローティングミノーです。

そのネーミングからX-80のサイズアップ版と認識されている方もいらっしゃるかと思いますが、 X-140SWはただのX-80のサイズアップ版ではなく、全く違ったコンセプトのルアーです。

今回はそんなX-140SWについて、スペックや特徴、適した場所などを紹介致します。

X-140SWの「SW」は「ソルトウォーター」の略です。

X-140やX-80などは淡水用と海用の2種類が発売されており、淡水用と海用では浮力の設定などの仕様が違います。

X-140SWのスペック

X-140SW

全長:144㎜
重さ:19.5g
タイプ:フローティング
レンジ:水面下50~60㎝程度

X-140SWの特徴

スリムでビッグボディ

X-140SWは、140㎜という大きめのサイズ感に、細長さが際立った非常にスリムな形状をしています。

このスリムな形状から、イワシやサヨリなどのベイトが居る時に力を発揮するルアーです。

また、細長い系のベイトが居ないときでも、スリムミノーというジャンルがハマる場面が往々にしてありますので、そういったときに重宝するルアーでもあります。

メガバスのフローティングミノーには、他にカゲロウというルアーがありますが、これはどちらかというとファットなボディをしているので、ルアーローテしながら使い分けることも可能です。

関連記事

引用元: https://www.megabass.co.jp/site/products/kagelou155f/ どうもこんにちは!博多ぽんたろうのシーバスブログです。今回はタフコンシーバス用シャローミノー「[…]

アクション・レンジ

X-140SWのアクションは、細身の形状を生かしたハイピッチなローリング主体のアクションです。

ただし、X-120SWよりもウォブリング感が若干強いため、振り幅が大きいワイド目のアクションをします。

関連記事

引用元: https://www.megabass.co.jp/site/products/x-120sw/ どうもこんにちは!博多ぽんたろうのシーバスブログです。今回はシーバス用の正統派スリムミノー「X-120S[…]

スロー~ファストリトリーブまで動きが破綻せずに安定したアクションをする点は、まさに王道のフローティングミノーといったところです。

また、流れの変化には敏感なルアーで、急に流れが変わったときには自動的にバランスを崩し脱軌道アクションを起こします。

これにより、食わせの間をオートマチックに演出することができます。

レンジについては、大体水面下50㎝~60㎝程度を安定して泳いできます。

ぶっ飛びレベルの飛距離

140㎜サイズのフローティングミノーの中ではトップクラスの飛距離だと思います。

この細身の形状で140㎜も全長があるからなのか、とにかく空中での飛行姿勢が抜群に良く、後半の伸びがえげつないです。

また、ルアーが細長い分キャスト時の重量感もそこまでないので、軽快にテンポ良く投げれるミノーです。

流通量問題

一番の欠点が市場に出回っている数が少ないという点です。

X-120SWと同じく流通量が非常に少なく実店舗で新品を買うのは中々難しいのが現状です。

少なくても私の地域の釣具屋さんでは新品を見たことがありません。

中古品でも良いという方は、中古釣り具屋さんで探せばあるかもしれませんが、ネットで新品を買うのが手っ取り早いです。

どんな釣り場で使う?使い方は?

X-140SWは、デイ・ナイトゲーム両方で使えるミノーです。

私的には特にナイトゲームでの使用がおすすめです。

X-140SWの長所である遠投性能が生きる、大規模なフィールドがベストマッチです。

具体的には大規模な河川や河口・磯・サーフなどです。

河川や河口付近であれば、通常サイズのミノーで届かないもう一つ先の橋脚明暗であったり流心を攻めれますし、遠浅のサーフでは、遠くのブレイクラインを狙ったりと活躍する場面は多々あります。

また、サヨリがベイトのときのサヨリパターンにもハマります

使い方は、基本のただ巻きからトゥイッチやジャーク、ストップ&ゴーまでオールマイティに魚を誘えますので、その時の状況に合わせて色々と試してみるとよいです。

X-140SWは正統派というだけあって、一つ一つのアクションをそつなく高レベルで体現するルアーですので、様々な場面に対応できる能力を持っています。

評判や口コミ(レビュー)など

あまり宣伝はされていないが、完成度の高いミノーだと思います。

引用元: https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2352434

取り敢えずパイロットルアーとして投げるのをお勧めします。 飛距離も出るし釣果も最高?? 常にストックの欲しいルアーです。

引用元: https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2352434

スリムなのによく飛びます。 泳ぎも申し分なし。 いきなり70オーバーゲットで1軍入り決定です!(笑)

引用元: https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2352434

サヨリガベイトの時に効くケースがあります。

引用元: https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2352434

ぶっ飛びます。 泳ぎもさすが

引用元: https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2352434

まとめ

今回は「正統派ビッグスリムミノー【X-140SW(メガバス)】」を紹介させていただきました。

X-140SWは、X-120SWと同じく市場にあまり出回っていないルアーで、あまり見かけることが少ないルアーかと思いますが、決して人気や実績がないルアーではありません。

コアなシーバスアングラーの方の中には、X-140SWを常にストックして使っている人も少なからずいます。

その遠投性能と正統派なアクションは140㎜サイズのフローティングミノーの中でもトップクラスの仕上がりになっています。

普段小規模なエリアで釣りをする方にはあまり必要ないルアーですが、たまに大規模フィールドへ遠征する方は是非一つストックしておいてみてはいかがでしょうか。

今後も色々なルアーの紹介をしていきますし、詳しいルアーのインプレもしていきますので、是非『博多ぽんたろうのシーバスブログ』をよろしくお願い致します。

ここまで読んで頂き誠にありがとうございました。

X-140SW購入リンク