バチ抜け名作ルアー【にょろにょろ(ジャクソン)】のスペックと特徴、評価、評判、口コミ、レビューなど『シーバスルアーデータ』

引用元: https://jackson.jp/lure/nyoro-nyoro/
引用元: https://jackson.jp/salt-lure/

はじめに

どうもこんにちは!

博多ぽんたろうのシーバスブログです。

今回はシーバス用のバチ抜け定番ルアー「にょろにょろ(ジャクソン)」についての記事です。

にょろにょろはジャクソンから発売されているバチ抜け用のシンキングペンシルです。

発売されてから、約18年経ちましたが、今でも現役バリバリの名作ルアーです。

釣り具屋に行けば必ず置いてあり、多数の実績を持つ優秀なルアーです。

今回はそんなにょろにょろについて、ラインナップやスペックや特徴、適した場所などを紹介致します。

Jackson(ジャクソン)とは

ジャクソンは、1980年に設立された静岡県本社のルアー用品総合メーカー の老舗です。

実は、日本で初めてシーバスロッド(ケイロン)を発売したのが、ジャクソンなのです。

現在、各メーカーが様々なシーバスロッドを開発・販売していますが、それら全ての原型になった名ロッドなのです。

ルアーで有名なのは、発売から10年以上経っても尚、第一線で活躍している「アスリート」シリーズなどがあります。

にょろにょろのラインナップ

にょろにょろのラインナップは全4種類

にょろにょろは、サイズごとに4つに分かれて展開されています。

一番小さい60㎜のにょろにょろは、シーバスというよりもバス・トラウト・メバルなどのゲーム向けのものになります。

シーバスであれば、85㎜・105㎜・125㎜のにょろにょろがおすすめです。

にょろにょろ60㎜ 3.5g  →トラウトなど向け

にょろにょろ85㎜ 7g  →シーバス向け

にょろにょろ105㎜ 9g   →シーバス向け

にょろにょろ125㎜ 14g   →シーバス向け

にょろにょろの特徴

バチパターンそのものなアクション(動き)

にょろにょろのアクションは、ローリングアクションと頭を支点にした緩やかなウォブリングアクションの混じった独自の泳ぎをします。

どちらかというとナチュラルに緩い泳ぎをします。

スローで巻くとより顕著にナチュラルな泳ぎが際立ちます。

この細いシルエットでこの泳ぎですので、バチそのものにアジャストしたルアーです。

サイズなりの安定した飛距離

にょろにょろの飛距離は、特段ぶっ飛ぶというわけではありませんが、サイズなりの飛距離は安定して出ます。

ルアー自体の重さがそもそも軽いという点もありますが、細身で空気抵抗を受けにくいので、そこそこ、サイズなりに飛ぶという表現をしています。

沈むスピードは意外と早め

にょろにょろは沈むスピードが意外と早いため、デッドスローで表層を引いてくるのは難しいです。

ある程度の巻きスピードで巻かないとルアーが表層のレンジを通りません。

バチ抜け時は、デッドスローでのリトリーブがキモになりますので、表層をデッドスローで引きたいときには、別のバチ抜けルアーを使いましょう。

表層から一段下がったレンジをデッドスローで引きたいときににょろにょろが活躍します。

どんな釣り場で使う?使い方は?

ここまで読んでくださった方なら分かると思いますが、もちろんにょろにょろはナイトゲームでのバチ抜けが一番力を発揮します。

特に先ほど説明した通り、にょろにょろはデッドスローでは、表層から一段下がったレンジを引いてくることになるので、バチのレンジが少し下がっているなと感じたら即にょろにょろを投入してみてください。

使うにょろにょろのサイズは、そのときのバチのサイズにもよりますので、何とも言えないですが、

小場所なら85㎜、飛距離が必要なら125㎜、オールマイティにいきたいなら105㎜で試してみてください。

使い方は、ひたすらデッドスロー~超デッドスローで巻くだけです。

評判や口コミ(レビュー)など

バチ抜け用として購入。 噂どおりいい動きをしますね。 こんどブラックバスにも試してみようと思います。

引用元:https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2703692

バチ抜け用に色違いを購入。バチ抜けの定番。

引用元:https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2703692

動きはさすがに人気なだけのことはありいい感じですよ。でも、あんまり飛ばないな~。

引用元:https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2703692

サイズを変えてリピート購入。軽いわりには結構飛距離が出ます。何よりもこのローリングアクションが素晴らしい。確実に食わせたい場面で力を発揮してくれるルアーです。サイズやカラーを揃えたいですね!!

引用元:https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2703692

実績のあるにょろにょろのSサイズを発見したので購入しました。 バチ抜けパターンで効果を発揮するようで、春先抜群の効果があります。 今までMサイズで釣果がありましたが、Mサイズで反応が薄い時に使ってみるつもりです。

引用元:https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2703692

バチ抜けシーズンにはもってこい。 スローリトリーブでもいい動きです。

引用元:https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2703692

自分としてはバチ抜けシーズンには絶対に外せないルアーです。 アップにキャストしてのドリフトやただ巻きだけで十分。難しい操作なく仕事をしてくれます。

引用元:https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2703692

まとめ

今回は「バチ抜け名作ルアー【にょろにょろ(ジャクソン)】」を紹介させていただきました。

にょろにょろは、発売から18年近く経っている今も、現役のバチパターンで活躍する名作ルアーです。

よく釣れて初心者の方にも扱いやすいルアーですので、使ったことがない方は是非今年のバチ抜けで使ってみてください。

ちなみに、先週ごろから東京湾奥?のほうで、ちらほらバチが抜けているような情報も耳にしますので、関東の方たちは既にバチ抜けパターンが始まっているんですかね。

私が住んでいるエリアはまだ1か月半から2か月先なのでとても羨ましいです。。

今後も色々なルアーの紹介をしていきますし、詳しいルアーのインプレもしていきますので、是非『博多ぽんたろうのシーバスブログ』をよろしくお願い致します。

ここまで読んで頂き誠にありがとうございました。

Jackson(ジャクソン)の最新記事8件