とにかく安い・釣れるスピンテール【ジグパラスピン(メジャークラフト)】のスペックと特徴、評価、評判、口コミ、レビューなど『シーバスルアーデータ』

引用元: https://www.majorcraft.co.jp/lureitem/8379
引用元: https://www.majorcraft.co.jp/lureitem/8379

はじめに

どうもこんにちは!

博多ぽんたろうのシーバスブログです。

今回はシーバス用のとにかく安い・釣れるスピンテール【ジグパラスピン(メジャークラフト)】についての記事です。

ジグパラスピンはメジャークラフトから発売されているスピンテールジグです。

安価ながら、しっかりとした釣果の実績があり、コスパに優れたルアーです。

今回はそんなジグパラスピン(メジャークラフト)について、ラインナップやスペックや特徴、適した場所などを紹介致します。

Major Craft (メジャークラフト)とは

メジャークラフトは、2002年に設立された大阪に本社を構える釣り具メーカーです。

設立初期の頃から、ロッド製品が数多く開発されており、低価格帯でありながらしっかりしたロッドやハイエンドモデルまで多種多様なロッド製品を発売しています。

また、2008年ごろには、トラウト関係の製品も充実し始め、2014年頃から、ジグパラシリーズルアーを国内で発売し始めています。

ジグパラスピンのラインナップ

3g / 5g / 7g / 18g / 25g / 30g / 40g の計7種類のサイズ展開

ジグパラスピンは、そもそもシーバス専用のルアーという訳ではなく、海全般の魚種に使えるルアーとして発売されていますので、サイズ展開が豊富です。

もちろんシーバスにも効きますし、ライトソルトゲームや青物系など幅広く対応できるルアーです。

シーバスで使用するなら18g/25g/30gあたりがおすすめ

シーバスで使用する場合は、18g/25g/30gあたりが一番適しています。

重さ的にもそうですが、シーバス用のカラーが充実しているのも 18g/25g/30g のサイズです。

このサイズだと、カタクチイワシカラーイエローチャートピンクイワシなどのシーバス鉄板カラーが揃っていますので、ルアーローテーションがしやすいです。

春先のマイクロベイトパターンには7gあたりも良いかも

ジグパラの7gであれば、ぎりぎりシーバスタックルでも使えそうですので、春先のマイクロベイトパターンなどには有効だと思います。

ただし、飛距離はそこまで出ないと思うので近距離戦用で考えていただければと思います。

ジグパラスピンの特徴

アクション

アクションはいわゆるスピンテールジグそのものの動きをしっかりします。

ブレードが回転して光を反射させることでフラッシングによる集魚効果リアクションバイトを誘います。

豊富なサイズ展開

先ほど説明した通り、かなり細かいサイズ展開がされているのも、ジグパラシリーズの大きな特徴です。

また、カラー展開も豊富で、シーバス向けのカラーも多数発売されていますので、色違いで複数持っておくのもアリです。

しっかりと飛距離が出る

ジグパラスピンは、飛距離もかなり出るルアーです。

一般的なスピンテールジグは、ブレードが大きければ大きい程空気抵抗が増し、空中で失速するためあまり飛距離が出なくなりますが、ジグパラスピンは、安定して飛距離が出ます。

圧倒的に安くてコスパが良い

ジグパラスピンの一番のメリットは圧倒的な安さです。

18g~30gのサイズであれば、大体実売価格で600~700円程度で購入できます。

多くのルアーメーカーが1000円~1500円台で発売しているの対して、この価格差はアングラーにとっては非常にありがたいです。

特にスピンテールジグは、ルアーの特性上根掛かりが多いルアーですので、ロスト前提で安いのを購入するという考え方もありです。

値段が安いため、出費を抑えて色違いで複数購入できるのも利点です。

また、安いから釣れないということもなく、ちゃんとしたルアーメーカーから出ているという点も安心です。

もちろん、釣果実績もかなり高いルアーです。

どんな釣り場で使う?使い方は?

ジグパラスピンを使うのは、デイゲームがおすすめです。

重さも色々ありますので、小規模から大規模なエリアまで対応しています。

特に河川では飛距離を生かして流心を狙ったり、港湾などのストラクチャーや潮目を狙ったりするのがおすすめです。

使い方は、ボトムまで落としてただ巻きが基本になります。

フォール中にもよく食ってくるので、リフト&フォールなども有効です。

評判や口コミ(レビュー)など

比較的、安いので満足しています

引用元:https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2849074

安くて塗装強くてリピート購入です。

引用元:https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2849074

メーカー品でこの値段なら

引用元:https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2849074

スローリトリーブでも簡単にレンジをキープしながらスピンでアピール出来るので、ボトムでもトップでも反応がない時やスレたポイントで最大の威力を発揮します。 とにかく、初心者から上級者まで簡単に使いこなせるので、全色、全サイズを取り揃えてローテーションさせると、良く釣れますから、一日中これだけでも十分です。

引用元:https://www.naturum.co.jp/index.php/account/comment_list/?itemgroup=2849074

まとめ

今回は「とにかく安い・釣れるスピンテール【ジグパラスピン(メジャークラフト)】」を紹介させていただきました。

ジグパラスピンは、とにかくその安さに対して安定した性能と実績を誇るルアーで非常にコスパに優れたルアーです。

スピンテールジグは、根掛かりがどうしても多くロストしがちなルアーで、初心者の方や慣れていない方は特にロストしやすいと思います。

そんな方たちにこそ、ジグパラスピンを是非使っていただきたいです。

値段も安いのでルアーロストを恐れずにガンガン攻めれて、結果的に釣果が上がることもありますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

今後も色々なルアーの紹介をしていきますし、詳しいルアーのインプレもしていきますので、是非『博多ぽんたろうのシーバスブログ』をよろしくお願い致します。

ここまで読んで頂き誠にありがとうございました。